2006年09月14日

肌細胞を保存する時代です!

今世紀は飛躍的に進歩しています。

老化した肌を健康な若い肌に!

肌細胞の減少で起こる老化現象を肌細胞の補充で解消し、

シワ、たるみを対処して肌に張りと潤いを甦らせましょう!

これからは、セルバンクへ自分自身の肌細胞を保存
して、将来の再生医療に生かす。

若い時の肌細胞
を保存する時代です。

顔のどこでも、セルコラーゲントリートメントの治療は可能です。

上まぶたのくぼみ、目じり、目の下のクマ、目の下のシワ、

ほうれい線、口周りの小じわなどの治療が可能です。


将来のためだけのことではありません。

現在の肌細胞でも大丈夫なのです。

自分自身の肌細胞しか使えないのです。

若い時の肌細胞が一番良いことは間違いないことですが、

今の自分自身の肌細胞を預けて、培養することで細胞が甦るのです。

そして、コラーゲンを作り出す能力が活性した肌細胞を

自分の肌に戻すのです。

これはスゴイ進歩です!

詳しい、皮膚の再生医療、セルバンクについての

資料請求はこちらです!






posted by 心機一転 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。